Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶園もリフレッシュ

一番茶の収穫が無事終わりました。
休憩もそこそこに、今度は茶園のリフレッシュ作業です。

大きくなった茶樹を刈り込む事によって、新たな芽吹きが始まります。

この「深刈更新」作業は、 一番茶収穫直後に行うのがベストですから、
早急に完了しなければならないので、時間との闘いです。
乗用摘採機では、なかなか作業が進みませんので、
ウチでは可搬式の深刈機と併用しています。

深刈1

二人で持つ、可搬式の深刈機で上部を大まかに切ったあとに
乗用摘採機で仕上げ刈りを行います。
こうする事によって来年もフレッシュな新茶収穫ができるようになります。

深刈2
スポンサーサイト

一番茶の助っ人が大活躍

一番茶の収穫もあとわずかになりました。
バイトの皆さんも日に日に慣れて、大助かりです。
製茶工場

九十九夜もセーフ

茶摘みも中盤戦です。
「九十九夜の泣き霜」と言われる寒気の影響で冷え込みが心配されました。
当地の最低気温は実測で5℃でした。
防霜ファンの設定値を高めにしたので、朝方ファンが回っていました。
気温が低めですので、若葉が柔らかくて良い感じです。

中盤以降は大型機械による摘み取りになります。

茶摘み1

棚覆い下茶園で新茶収穫

5/10覆い下茶園の新茶収穫しました。
このところの暖かさで若葉の伸び具合が良かったです。
棚1


棚2

新茶と急須のセットがお得で好評

日頃のご愛顧に感謝して、新茶50グラムとフタなしオープン良くでる急須を
セットにして店頭販売しております。
ご来店特価に付きブログでの値段の表示ができませんが
ホームページにお進みください。

新茶急須セット

新茶収穫しました

都道沿いの比較的温暖な茶園で5/2新茶の収穫をしました。


新茶

新茶3

新茶4
つみ取った若葉は、即日製茶加工です。
青葉のかおりが、工場内に広がりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。