FC2ブログ

Contents

茶園用 小型乗用型ミスト機の 最終実演

これは野菜茶業研究所 と製茶機製造メーカーが
減農薬茶栽培を主な目的として共同開発した
小型簡易式の乗用型ミスト機です。

従来の防除機とは異なり
送風機と低圧ポンプを用いた機械技術の応用です。

今回は今春商品化するための最終実演を我が家で行いました。


ミスト1



現在 病虫害防除では、動力噴霧機を用いた手散布による農薬散布が
広く行われています。
手散布は重労働であるとともに、動力噴霧機による薬液の散布では、
葉表の薬液付着は優れますが、
葉裏への薬液付着が劣るようです。
一方、コスト面においては農薬使用量の削減が求められています。
そこで、小規模茶園に適応し、葉層内部への到達性を高めて
散布量を慣行より削減する
小型の乗用型農薬散布機の開発が始まりました。


ミスト2


葉層内部への薬液到達性が高いため、茶葉裏面への薬液付着が良く、
動力噴霧機を用いた農薬散布と比較して、散布量を削減できるようです。

ミスト3
ミスト4



独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構

スポンサーサイト



Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する